入会案内


銀鈴会の紹介


 

銀鈴会は喉頭・咽頭・甲状腺・食道などの腫瘍のために、声帯を摘出しこえ(発声機能)を失った人たち約1600名がお互いに助け合い、親睦を深める団体で次のような活動をしています。 喉頭を摘出して一度は自分もこえを失った、先輩喉摘者(約40名)が新人喉摘者に食道発声を教えています。
 
東京都障害者福祉会館で毎週火木土の3回(PM1.00~2.30)訓練教室を開いています(祝休日・春夏冬休みを除く)
 
毎回約200名の喉摘者がそれぞれの上達の程度に応じ、初心から上級まで4クラス7チームに分かれて訓練を受けています。
 
諸般の事情により食道発声の訓練ができない人には電気式人工喉頭(EL:エレクトロラリンクス)を用いるEL教室を用意しています。
 
担当医から単純喉摘(喉頭摘出のみ)か食道再建(空腸移植、胃管吊上げ、皮膚移植)を受けているか否か、手術種別を確認しておいてください。
 
生活保護受給者は保護受給証明書の提示により、入会金と3ヶ年の会費を免除します。
 
教室開催日の見学はご自由です。
 
入会受付
   スケジュール(教室開催日)
〒108-0014東京都港区芝5-18 東京都障害者福祉会館
 TEL(03)3455-6321  受付時間:12時~12時30分
 

 

アクセス

 

都営三田線
 三田駅
  A8出口より 徒歩0分


 都営浅草線
 三田駅
  A7出口より 徒歩1分


 JR
 田町駅
 徒歩 6分


     
  
  
  

ダウンロード
銀鈴会ミニ案内
ミニ案内.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 531.0 KB