すずらんの会

代表 矢代 三江


平成27年6月 声の祭典にて
平成27年6月 声の祭典にて

すずらんの会は、銀鈴会の女性会員のサークルで、年代と共に、変わりつつあります。 


20数年前、私が入会した頃は女性が少なく、あまり活気がありませんでしたが、最近は医療の進歩もあるのでしょう、みんな生き生きしています。女性同士仲良く、無理をせず工夫をしながら元気いっぱい自分らしく生活を楽しんでいます。 


昨年は6月の声の祭典でのコーラス、9月にも耳鼻咽喉科医会談話会にて松山会長の講演にコーラスで花を添える事が出来ました。今後は、女性の声を聞いていただきたくスピーチのチャンスがあれば活動の場を広げていきたいと思っています。また、めずらしい場所や美術館、博物館にも行きたいと、夢がいっぱいです。

 

 ★お知らせ
ビーズアクセサリーの販売は、製作者の都合により終了することとなりました。会員の皆様には、長きにわたりご愛用いただきましたこと、心から感謝し御礼申し上げます。


ビーズが、皆様の襟元でいつまでも輝き続けますよう願っております。