声帯を失った人たちの社会復帰をサポートする賛助会員へのご加入のお願い


銀鈴会は、喉頭がん、食道がん、甲状腺がんなどの頭頸部のがんによって、声帯を含む喉頭を摘出し発声機能を失った人たちに、食道発声や電気式人工喉頭(EL)発声や気管食道瘻(シャント)発声の、試験研究とリハビリテーションを実施しています。
 当会は昭和29年に創設され、昭和40年に社団法人、平成23年に公益社団法人の認可を受けました。現在まで60年間ボランティア組織として、先輩が後輩の発声を可能にするというピアサポートを続けております。


 主な事業として、代用音声のための発声教室を年間100回以上開催しており、1回あたりの受講者は平均170名、研究者および指導者の配置は40名です。
また、昭和59年には、アジア地域の喉頭がん患者の救済を目指し、銀鈴会の内部組織として「喉頭摘出者団体アジア連盟」(AFLA)を創設しました。団体組織運営のあり方、発声指導員の育成などを銀鈴会が主管となって指導し、13ヶ国のボランティア組織が成立しました。
これらの活動が認められ、平成10年には国連本会議において、経済社会理事会との協議資格を有するNGOとして認定されました。


このように、喉頭摘出者の社会復帰という公益的使命を担っておりますが、公的な支援は少なく自らの努力を前提として、皆さまから会費やご寄付などのご支援をいただき発展してまいりました。
銀鈴会は以上のような活動を通じ、創立の「ひとりでも多くの人の声を取り戻す」という理念を以って今後とも努力を続けます。
なにとぞ、当会の趣旨にご理解をいただき、賛助会員としてお力添えを賜りたくお願い申し上げます。


銀鈴会賛助会員入会のご案内


 1..年会費     ・ 法人賛助会員  年会費  1口5,000円  6口以上
            ・ 個人賛助会員  年会費  1口5,000円  1口以上
                       入会金は無料です。


  2.「入会申込書」に必要事項をご記入の上、事務局宛FAX、またはご郵送ください。

             併せて年会費の払込をお願い致します。


  3.取扱金融機関


    ・三井住友銀行 浜松町支店
      普通預金 口座番号 6356285


    ・三菱東京UFJ銀行 神楽坂支店
      普通預金 口座番号 4214213


    ・みずほ銀行 新橋中央支店
      普通預金 口座番号 2142699


    ・ゆうちょ銀行 008(ゼロゼロハチ)店  普通 口座番号 0002810

     ・郵便局振替払込みの場合は 口座番号 00160-1-35906


       ※ 口座名  公益社団法人銀鈴会 会長 松山 雅則


 4.連絡先 〒105-0004 東京都港区新橋5-7-13 ビュロー新橋901
                    TEL:03-3436-1820   FAX:03-3436-3497 担当 髙梨 泰弘


 5.当法人は特定公益増進法人として認可(厚生労働大臣所管)されているため、寄付金については税法上控除の対象にな

   ります。


賛助会員の皆様におかれましては、賛助会費の領収書は確定申告まで大切に保管してください(当会に対する賛助会費が特定寄付金(所得税法78条2項)となり、賛助会員は、一定金額をその所得から控除することが可能となります)。

詳しくは国税庁のウェブサイト(特定公益増進法人に対する寄付金)をご覧ください。  http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5283.htm
個人の場合には、賛助会費・寄附金の額の合計額のうち2,000円を超える部分の金額(所得金額の40%が上限)を所得から控除されます。( 所得税法第78条第1項、第2項第3号)
法人の場合には、一般の寄附金に係る損益算入限度額とは別に、賛助会費・寄附金につきまして別枠の損金算入限度額が設けられています。(法人税法第37条第4項) 

 

 

   個人賛助会員様名簿

   法人賛助会員様名簿

   

ダウンロード
賛助会員趣旨書
賛助会員ご加入のお願い.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 213.5 KB
ダウンロード
賛助会員申込書
賛助会員入会申込書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 93.8 KB